ファンタズマゴリア併設スイス

リセの記事書いて、その後直ぐに書こうと思ったら1週間経ってた件。

さて、ファンタはGP2ndのときくらいから、公式大会のたびに、AP佳代子とルルシェどちらにしようか毎回悩んで佳代子を使い続けて来たんですが、最後はルルシェにしようと決めてました。
リセのファイナルの参加賞タペストリーもルルシェだったし流れ来てるとか勝手に思ってたんですが、当日リストを書こうとしたときに、あのカードないのとかこれつまないのみたいな話になって何故かミレーヌで出ることに←←←
佳代子でもなくなってしまいましたが、19弾のカードを使ったミレーヌを回してみたかったのもあったので、まあよかったかなと。

1回戦:円佳(ほしかか)○
2表メイドパン装備、ハロウィン6点!とかやって、相手がジリ貧になって勝ち。
19弾のカード強い。

2回戦:AP佳代子(こいそ)○
対面のエースどこかで見たことある(
エース連パンとか死にそうになったところで、ハンドに民の舞と展開速くて装備できなかった現実逃避・・・、何とかEX打たずに守りきって、返しにお風呂トークの上からバーンして勝ち。
19弾のカード強い。

3回戦:P辻堂(辻堂さん寄せ武単)×
野外診療所使った盤面で500乗ってるメロディアーナに卵食らって盤面崩れて終了のお知らせ。
似たようなこと自分もしているのに失念してたのはアホ過ぎた・・・。

4回戦:18弾玉藻(大図書館)○
ハンド2枚キープって大変だとか思ってたけど、ハンド4枚から2枚切って宣言、プロセスでとかやればいいことをこのとき初めて知りました。
初手割と役満で、狐ハロウィンで順当に殴れた気がする。

5回戦:ヤマトヒメ(サキガケ)×
イチャラブドリンク!登場!コンバーション!-200!
即効でエースが溶けた・・・。

6回戦:AP沙耶(リトバス寄せ武単)×
初手に狐素だしとかやって勝てるわけがない・・・。

7回戦:サキ(古色迷宮)○
さて、いよいよ公式最後のファンタだと思って対面見たらtopazって書いてある((
メイドパン装備、狐装備、パンチ!とかやりつつ打点ためて、相手のデッキの落ち方が微妙で(例:異常成長3枚同時落ちetc)えくれあ会議(運命の中心)とかで1パン飛んできたところもいなして、エースにアタック通ったところにお風呂トークめくって勝ち。

というわけで4-3でした。
リセの途中でファンタが発売し、汁鰤の犬よろしく始めたけど、最初はモチベが続かずに直ぐに離れてしまって、それからしばらくしてラボ勢(今は店がなくなったけどry)と出会い、再開して最後まで続けることができました。
そういう意味でも最後がトパさんだったのはよかったかな。
併設スイスでこいしちゃんも優勝したし、自分はいよいよもってファンタでは入賞できなかったけど、〆としていい大会でした。

参加者の皆さん、公式の皆さん、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

東京公式レポ

行ってきました。
以下レポ

ファンタズマゴリア東京公式大会:参加者100人以上
使用デッキ:ミレーヌエース

1回戦:心エース○

後攻1ターン目から武芸修練。
ラグスとメロディ追加してさらに武芸修練2枚目とハロウィンで2裏でEX捲らせる。
こっちのバーンより相手のバーンのほうがかなり強いけど、序盤のスタートダッシュで勝ち。

2回戦:由岐エース○

ハロウィンの上から相手ターンの明晰夢無効化して、狐ハロウィンと水精とエリスで打点ためて勝ち。

3回戦:ユエラエース○

スタート、ウィル、エリスでウィルにびしょ濡れ。
これで狐ハロウィン出来なくなったけど、ハンドに穏受け通過したので打点はしっかり蓄積出来て、ダメージ9乗ったユエラに対応合戦挑んで最後に妖艶捲って勝ち。

4回戦:まゆっちエース○

序盤から水精とエリス出せて、エースのパンチにあわせてバーン飛ばしつつ、最後相手のパンチもランチでいなして勝ち。

5回戦:沙織エース○

序盤アンブラ2回幽閉して、その間バスケットボールとハロウィン引いて、どうやって2回殴るのってなったものの、ピン積みのシャルティがハンドに通過して、シャルティバスケット、ミレーヌハロウィンで打点進行。
しっかりターン2回殴れるおかげで、相手に先に歓迎会捲らせて、返しにハンド投げて路面電車してきたので妖艶捲って秘密投げる。
その返しにアタックと水精とタマゴで相手の前衛1体にしたらハンド4枚から異常成長と指圧飛んできたけど、こちら救出握ってたので勝ち。

6回戦:ルイエース×

ニコ生参照。
マリガンしなかった理由としては、先行だったのと、狐ウィルハロウィンがあったから。
結果として幽閉絡めても相手の展開より遅かったのでマリガンした方がよかったかもですが、いつもだとそのハンドならマリガンしないというのもあります。

器受け想定でウィルを立たせなかったのは問題でしたね。
相手の展開しっかりしてたので、長期戦は無理だと考え西園寺にタマゴ秘密を投げに行きましたが、相手ハンド6枚でタマゴ投げに行くのは流石にプレミでした。

7回戦:Bフィオネエース×

相手、メルト、まゆっち、フィオネからしっかり3パンチしてきて、こちらバトル武受けと敏受けのみ。
王家意識から序盤から敏受けで殴って墓地除外してましたが、リシアが3枚見えた段階でやめればよくて、まゆっち立ってたせいで能力しゃべらないとダメージ通らず、能力しゃべるとバックが来るという立ち回り。

結局試合終了までに初手にあった武受けと敏受け1枚以外見えないという状態でしたが、そのあたりの立ち回りはもう少し考えるべきでした。


いつも通りの適当レポですが、こんな感じの5-2でした。
最後2戦は若干のどうしようもなさと多大なプレミと立ち回りの弱さががが。

私事で、気軽にファンタやリセの公式に出られるのは今回が最後で5連勝からの2連敗で壇上逃しましたが、個人成績で言えば前回のリセも越えることが出来て、なんとかといったところ。

レシピとか↓

A

ミレーヌ

EX

妖艶なる微笑み
ランチタイム
雪解けプール

C(23枚)

ウィル×4
メロディアーナ×4
水精×3
クレール&クレアンヌ×3
琥珀蓮×3
エリス×2
ラグスムエナ×2
サエラブ×1
シャルティ×1

B(10枚)

ハロウィン×4
武/穏×2
武/知×2
武/敏×1
敏/武×1

E(27枚)

エクレア×4
高速片手ブラホック外し×4
救出×3
手当て×3
ショッピング×3
反論×3
幽閉×3
秘密×2
誤解×1
挙動不審×1

武敏は環境的に刺さらなさそうだと思い、2積みだったのを1枚敏武に変えました。
由岐が使用率トップだったことを考えると若干失敗かもですが、武受けがあるだけで対応できる幅は増えると思います。

キャラは、衣装用に積んでたサエラブ(とシャルティ)をずっと聖良に変えようか悩んでましたが、結局6弾で組んで以降割と落ち着いてたこの構築のままになりました。
沙織エースとの戦いのときに活躍してくれたのと、ハンドが余ったときにエースに貼って弱点消してターン渡せるのでシャルティはデッキに残り、公式後サエラブとクレール&クレアンヌ1枚は聖良に変わりました。

イベントはバーン多めに。
9弾のカードが判明したときに、どうしても秘密を使いたくて3投してましたが結局2枚に。
残り1点の相手に投げてもいいし、こちらの1点を回復してもいいし、監査で減った1点を戻してもいいしで個人的には結構気に入ってます。
出来れば、妖艶捲ってから投げたいですね。
武コスト(主にメロディ)を寝かせる行為が弱いので敬遠してますが、乾いた笑いなんかも試してみたくはあります。

波状に弱そうだなと思ってましたが、6戦目7戦目と波状されてその通りに。
それの対策も考えたいところですが、いい加減イベント構成はわからなくなってきてたりしてます。
少なくとも、ピン積みの枠はもう少し考えないとですが。


最後に。
週末、対戦してくださった皆さん、お会いしてくださった皆さん、ありがとうございました&お疲れ様でした。

GP予選

というわけで話が前後しますが、新年初ファンタはGP予選でした。
こちらもリセと変わらず使うデッキは毎度おなじみの風花。
今年は私用でどこまでカードができるかわかりませんが(去年も同じこと言ってた気がする)風花といえばと言われるようなプレイヤーになりたいですね←無謀
アデプトさんや、ベルナルドさんにも負けないぞ(強がり)

・ファンタズマゴリアGP予選:参加者7人
使用デッキ:風花エース

1回戦:綾エース(とぱさん)○

初手からティア+器受け2枚体制という強い回り。
一方相手、キャラが上手くわかない。
とは言うものの、祭りの終わりから初手の600ダメを200ダメにされた上に強制2ダウンで打点が上がる。
ここからエースダウン狙うより前衛潰すほうが勝ち筋として利口だなと思いつつ、死闘を抜いた前日の自分を呪うw

相手の一発が重たかったものの裁きつつ、それでもエースに900乗ってしまう。
ここでいつものとぱさんなら空捲ってくるので、乙ったなあと思いつつも何もなくターンが飛んでくる。
結局返しに打点上げた風花で殴って終了。

空を抜いてたらしいので九死に一生を得ました。

2回戦:沙織エース(カノソさん)○

こいしちゃんが来られないって言ってたので、沙織はいないと踏んでたらまさかの遠征勢からの沙織エースw

安定のアンブラから、それでも他に作品キャラなかったらしく作品縛りの強イベント切りつつパンプキャラがでてくる。
こっちも武受け握って、バック気にしつつも弱点を突いてく。
エースにダウン量乗せたもののアンブラに救出されるいつもの沙織相手の光景を見つつもめげずに殴る。
相手がこっちのターンに甘えん坊捲ってくれたので、その分得して押し切る。

3回戦:紗雪エース(石油王)×

またお会いしましたねw(GP予選だと決まってどこかで当たるw)
こちらの致死量打点を勇気、エクレアで上手いこと捌かれて、こっちはハンドかつかつでなすすべなく。

と言うわけで2-1でしたが、石油王が権利トスだったので権利をいただけました。
それにしても紗雪や沙織もそうですが、弱点が被るエース相手への苦手意識が本格的にヤバイので決勝までに何とかしていきたいですね。

参加者の皆さんお疲れ様でした。

エラッタ

ねるねる詐欺だったのでせっかくなので更新。
リセ総括や感謝祭レポに関してはまた後日に。
というわけで本日(日付的には昨日)発行のファンタエラッタについて。

・スタートドローについて

先行プレイヤーの1ターン目のみ、ドローする枚数は1枚になります。

先攻プレイヤーの1ターン目のみ、2枚ドローする代わりに「1枚ドローし、ドローした後に手札を1枚破棄する」手順になります。

これに関しては、最近先行速攻を意識して立ち回りできるようになって先行がかなり有利だなという実感を持ち初めていたのでまあいいのではないでしょうか。
ルール改定に基づいて、既存のデッキの速度を意識した改良なんかも必要になってきそうで、今回エラッタがかからなかったデッキに関しても再考する機会を得ていきたいですね。

・リシア

自ターン中、あなたのゴミ箱にカードが20枚以上置かれている間に使用する。
味方キャラ全てに[攻]+200[防]+200する。(1ターンに1回まで宣言可能)

自ターン中、あなたのゴミ箱にカードが20枚以上置かれている間に使用する。
味方「穢翼のユースティア」キャラが6体登場している場合、味方キャラ全てに[攻]+200[防]+200する。(1ターンに1回まで宣言可能)

ファンタで一番厳しい作品縛りの能力に。
ユースティア単ならそこまでと思わないこともないんですが、まず前衛5体を確実に盤面にそろえる必要がある点や、幽閉以外に拘束やおとぎ話、前衛予言装備でフィズってしまうようになった点、また既存の器殴り王家で確保出来たアタッカーの数などだいぶ制限が強くなって、でも一応まだまだ一戦では戦えるというラインではないかという良調整だと思いました。

Bフィオネやリシアエースなら、序盤まゆっち展開からの王家達成からの敵弾即斬自殺や自爆などでこれまで通りに動こうと思えば動けるのかな。
それでも縛りがきつくなったのは確かなので、もう一度フィオネはデッキにして回してみたい所。

・真人

キャラ全てに[武]+100する。

味方「リトルバスターズ!EX」キャラが3体以上登場している間に使用する。
キャラ全てに[武]+100する。

実はあんまり使ったことがない筋肉さん。
赤1で全体パンプ+MHP700からの救出要因で自身も0コス500で殴れるなど、確かにこうやって見るとエラッタ対象なのかなと。
正直、まゆっちや風花に意識が行き過ぎてて失念していたところではあります。
真人エラッタに関しては他の識者のお話を聞きたいところです。

・灯里

あなたの手札が6枚以上の間に使用する。バトル中に使用できない。
このキャラの好きな能力値1つに+200する。(1ターンに1回まで宣言可能)

あなたの手札が6枚以上の間に使用する。バトル中に使用できない。
このキャラの好きな能力値1つに+100する。(1ターンに1回まで宣言可能)

まあ、ある程度予想通りですね。
後述の予言エラッタでメイド長への妨害がなくなってはいるのでパンチ力、防御力が減ってもまだ他の知殴りエースとの差別化は出来て使っていけるのではという意見。
とはいえ、エラッタだけでなくルール改定も灯里に対して優しいものではなかったのでそこまで考えると、もう少し優しいエラッタでもよかったのではと思わなくもないかな。
ダンスの練習にはエラッタが来てないとはいえ、そもそも兼元家での耐久等が減ってしまったので穏灯里にも影響は出てきますね。

・予言

[常時]このキャラは「素晴らしき日々」キャラとして扱う。
※補足:元の作品は失われます。

前衛キャラに装備する。
[常時]このキャラは「素晴らしき日々」キャラとして扱う。
※補足:元の作品は失われます。

昨今のファンタの作品単推しを考えれば、当然といえば当然でしたね。
名古屋公式で3回予言貼られたのがなつかしい・・・(


正直、まゆっちや風花へのエラッタも覚悟してたのでgkbrしてたんですが、なかったので風花メインの自分としては少しほっとしてたり。
このエラッタ適応で環境がまた一色等になるようであればまた調整が入っていくのでしょうか。
何はともあれ、ルール適応等でしっかりデッキを練っていきたいところです。

今年のまとめファンタ編

感謝祭を残して一応今年の公式も終わったので、まとめでも書いてみようかなと。
リセの方が書くこと多そうなのでそっちはもう少し時間があったときにでも。

・1月~4月

特に何もしてない(ぁ

・5月

時間が取れたのでGP予選に出てみる。
このときはファンタ初心者もいいとこで、結構適当にデッキ組んでて知殴りキャラ入ってるのーぶる穏殴りとか言う謎の灯里だった気が(今も初心者から抜け出せてるかと言えば謎ですがw)

当時は知殴り灯里が定番で、穏殴りはねーよみたいなことも言われて結構げんなりしてた気がします。

結局この後、穏灯里の知名度も上がってくるんですが、ゆずスキーの自分なのにいまいち灯里モチベが上がらなかったのは、そのせいもあったりするかもしれません。

・6月

5月末くらいから風花のパーツを揃え始めて、少しだけ真面目に取り組み始めた感。
ラボ勢で決勝に行くかと言う話になり、会場が名古屋だったこともありバトラ勢として参加。
一応6勝して、ストレージをもらえたこともありここら辺からファンタ勢に足を踏み入れ始める。

・7月

6月末の5弾発売で、2弾以降久しぶりのボックス購入。
いろんなデッキを作り始めるようになる。
リセの2ndもあり大阪公式参加も考えるが、たいきちゃんに誘われてあかべぇライブに行ってましたw

・8月

コミケでアナザーを購入。
6弾が発売してドラクリ、はつゆき参戦を喜んでた。

・9月

3rd予選。
いきなり遠征してきたヨウスケさん踏んで死にかけるものの、何とか突破してオポ2位で1位の人に権利を投げてもらう。
その後、もう一回予選に出るけどそっちはトス要因。

・10月

3rd決勝。
灯里を4回踏む奇跡のマッチで3-3と言う凡人。

7弾発売。
かなりのチート引きだった気がします。

・11月

名古屋公式。
先日書いたレポの通り。


とまあ、そんな感じの1年でした。
2弾以降いったん離れていたファンタですが、なんだかんだでまたやり始めてたりしてます。
今後はどうなるかわかりませんが、続けていくならリセ同様上位を狙いにいきたいですね。

応援中

【サクラノ詩】応援中!
プロフィール

コヒナタ

Author:コヒナタ
ゆずソフトや五行なずなさん,小桜りょう先生,こぶいち先生,むりりん先生,ほんたにかなえ先生の信者をやってる底辺リセラーです.

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
応援中のメーカー様、作品など
ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定
ゆずソフト:のーぶる☆わーくす応援中 花咲サノバスプリングキャンペーン開催中!
サノバスプリングキャンペーン応援中 「魔女こいにっき」応援中
Qoobrand:魔女こいにっき応援中 あま*カル合同バナーキャンペーン開催中
あま*カル合同バナーキャンペーン参加中 ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ
ゆずソフト:天色*アイルノーツ応援中 ゆずソフト最新作ドラクリオット!
ゆずソフト:DRACU-RIOT!応援中
はつドラ合同バナーキャンペーン開催中
はつドラ合同バナーキャンペーン参加中

Lump of Sugar:Hello,good-bye応援中
はろー☆わーくすバナーキャンペーン応援中!
はろー☆わーくすキャンペーン参加中 「キサラギGOLD★STAR」応援CHU!! SAGA PLANETS:キサラギGOLD★STAR応援中
「はつゆきさくら」応援CHU!! SAGA PLANETS:はつゆきさくら応援中 ま~まれぇど新作第10弾『プライマルハーツ2』 ま~まれぇど:プライマルハーツ2応援中
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター